読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

How wonderful!!

世界の絶景、日本の絶景、世界遺産や旅行情報を集めるサイト「wondertrip」のまとめサイトです。おすすめ厳選記事をご紹介します。

How wonderful!!

It's great travel.

How wonderfull!! もう7年もクルージングで過ごす女性。1年の旅費は1640万円 に関する新着記事

絶景・海外コラムの新着が届きました。

by wondertrip 旅行・観光マガジン

もう7年もクルージングで過ごす女性。1年の旅費は1640万円

http://wondertrip.jp/column/55442.html

概要を引用します:

誰しもが、本記事の主役である86歳女性・リー・ウォッチステター氏のような外海での生活が好きなわけではありませんが、羨ましさも感じます。老後生活を送る彼女は、この7年間、豪華なクルーズ船に住み、それをやめるつもりはないんだとか。

現在、ウォッチテスターさんは「クリスタル・セレニティ」という、先客定員1070名の船で旅をしています。クルージング生活の前は3年間、オランダ・アメリカライナーに住んでいました。そこで通っていたダンス教室を辞めて、ウォッチスターさんはクリスタルに乗り換えたようです。

彼女の1年間の旅行費用は約1640万円です。この費用は、彼女一人の宿泊、食事、飲料、娯楽、日々のアクティビティ、夜のダンスや映画が含まれます。

船の乗組員からは愛情を込めて「ママ・リー」と呼ばれるウォッチスターさんは、1997年に夫であるメイソンが亡くなった時、フォートローダーデールの家を売りました。夫とは、89のクルーズを共にし、50年の結婚生活を続けました。

彼女の夫は亡くなる前に、彼女が旅行への情熱を続けるようにと望んでいました。彼女は訪れる国が100カ国を超えてから、訪問国の数を数えるのをやめました。

3人の息子の母として、7人の孫を持ち、「私は今ここで、ストレスフリーで、おとぎ話のような生活を送れるのです。」 彼女の家族は、彼女がフロリダの港に寄港した際に再開するようですよ。

彼女の家族ともいえる乗組員は「幸せが続くよう影ながら努力します」とインタビューに答えました。

キーワード:

コラム